お使いのブラウザはバージョンが古いため、サイトを快適にご利用いただけないかもしれません。快適にご利用頂くために、今すぐブラウザをアップグレードしてください。
Webフォントが読み込まれていないため、サイトを快適にご利用いただけないかもしれません。快適にご利用頂くために、Webフォントを有効にしてください。
「ルーザーに優しくありたいんですよ、僕もそうやから」。人々の”隙”を撮り続ける男の愛と哀愁のVOICE(コピーライター・カメラマン/43歳)

「ルーザーに優しくありたいんですよ、僕もそうやから」。人々の”隙”を撮り続ける男の愛と哀愁のVOICE(コピーライター・カメラマン/43歳)

「手に負えないような自分が、どこかにいるのかも」。モデル、ブランド立ち上げなど、華やかな経歴を持つ彼女の等身大のVOICE(アパレルディレクター/23歳)

「手に負えないような自分が、どこかにいるのかも」。モデル、ブランド立ち上げなど、華やかな経歴を持つ彼女の等身大のVOICE(アパレルディレクター/23歳)

「ゆうたろうを操縦してるゆうたろうがもう一人いるんですよね、きっと」ショップ店員で役者のジェンダーレス男子、2年越しのVOICE(ショップ店員・俳優/21歳)

「ゆうたろうを操縦してるゆうたろうがもう一人いるんですよね、きっと」ショップ店員で役者のジェンダーレス男子、2年越しのVOICE(ショップ店員・俳優/21歳)

「モデルの仕事は好きじゃない」。横須賀ベースに住む14歳のアイーシャが大人と子供の境界で語る無口なVOICE(モデル/14歳)

「モデルの仕事は好きじゃない」。横須賀ベースに住む14歳のアイーシャが大人と子供の境界で語る無口なVOICE(モデル/14歳)